ケルヒャーK2CPを買った話(ホースやコネクタの接続とか)

風呂のエプロン内の清掃をずっとやりたいと思っていながらはや半年。

ついに、ケルヒャーの高圧洗浄機を買いました! 

 

 買ったのはこれです。K2クラシックプラス K2CP

 

 

使用感はいろんな方が書いているので置いておいて、ケルヒャーの購入で一番苦労した付属品について書きたいと思います。

 

はじめに

まず、初めに言わなければいけないこと、

ケルヒャーK2CPはこれを買うだけでは使えません。

水道に接続する場合でも、別途、ホースとコネクタを買う必要があります。

 

ホースは水道とケルヒャーの間、コネクタはホースとケルヒャーを接続するものです。

 

どれを買うのか

ホースは、タカギのクリア耐圧ホースを買いました。内径15mmのものです。この太さで問題ないみたいです。

 

 

コネクタは、タカギのホースジョイントコネクターを買いました。G079FJというやつです。

 

 

ホースをコネクタに接続してから、ケルヒャーに繋ぎます。問題なく接続できました。

 

ホースと水道の接続

ホースは洗濯機の蛇口を一時的に利用することにしました。風呂での使用には一番便利です。

 

洗濯機用の蛇口にはすでに写真のようにプラグが取り付けてあるので、洗濯機のコネクタの型番を調べて同じものを買いました。もちろんバッチリ合います。

我が家はこれでした。

TOTO ピタットくん用二槽式洗濯機継手 THY277-1

TOTO ピタットくん用二槽式洗濯機継手 THY277-1

 

 

使ってみた

上のコネクタ等を接続して使ってみましたが、初めは接続がゆるくてびしょびしょになりました。かなりしっかり締める必要があるみたいです。

締め直して使ってみるとちゃんとうまく行きました。

やっと浴槽エプロン下もきれいに掃除できました。

 

ケルヒャー便利だけど意外と買うまでが面倒だと感じました。純正品は高いので、上に書いたやつなら安くで使えるようになります。

 

※責任は負いかねますので、事前に十分調べてから購入してください。

保存保存

保存保存