大森靖子「クソカワPARTYツアー」最終公演

f:id:hacohugu:20181213211644j:plain

この人の歌うところを見るのは何回めだろう。

 

 

12月9日に昭和女子大学人見記念講堂で行われた、クソカワPARTYツアー最終公演に行ってきた。

 

ライブハウスではなく、クラシックをやるようなコンサートホール。きっちりと並んだ席に座って、少し不安になった。

でも、始まってみればそんな不安はあっという間に消え去る。大森靖子さんもバンドもパフォーマンス最高だし、MCは超早口だし、客席に降りて観客に歌わせるし、弾き語りやったり、録画OKやったり、いつも通り最高のライブだった。

 

毎回、本当に歌が好きで、ファンが好きで、ライブが好きなんだというのが伝わってくる。観客も一緒に盛り上がり、一緒に歌う。聴きに行くというより、参加しに行くという感じだ。

 

 

これまで、大きい箱のライブや小さい箱の対バンや、リリイベやカラオケや、いろんな場所で何度も聴いたけど、どこで何度聴いても鳥肌が立つほど感動している。こんなに自分にまっすぐ刺さってくる音楽は他にない。こんなにまっすぐ届けてくれる人は他にいない。

 

今回も最高だったし、行ってよかった。来年6月から47都道府県でツアーをやるらしい。絶対また行こうと思う。